猫の習性・毛玉を吐く2

は身体を舐めて毛繕いします。
ザラザラした舌で舐めますので引っかかった毛は飲み込んでしまいます。通常は吐き出したり便とともに排泄されますが、胃に残った毛が固まって毛玉(ヘアボール)になります。
綺麗好き(毛繕いをよくする)な、長毛種、老、皮膚状態のよくない、ストレス過多の、授乳期の母(子の毛繕いもする)などが毛玉になりやすいです。
飼い主がブラッシングをさぼっていたり、春、秋の換毛期には抜け毛が多いので毛玉になりやすいです。

胃にたまった毛玉を吐き出すのはにとっては普通のことですが、便と一緒に排泄していれば吐かないもいます。
フードにも”ヘアボールコントロール”用がありますね。

毛玉を吐くことは正常ですが、吐けないのは病気です。(毛球症)
毛玉が大きくなりすぎたりして吐き出せない時、嘔吐を繰り返したり便秘になったりします。
 吐くような仕草をするけれど毛玉ではなく嘔吐する。
 食欲がなく元気もない。便が出ない。
こんな症状があれば獣医さんに行きましょう。

は草(イネ科で先のとがった葉)を食べます。草を食べて胃壁を刺激して毛玉を吐くのだといわれていますが、草を食べないもいますので無理強いはしないように。(笑)

banner_03.gif にほんブログ村 猫ブログへ
asiato1.gifポチッと押してくれたらうれしいにゃ♪

「猫の動物学」な〜んちゃって猫ブログ


この記事へのコメント
特進の相互リンクリンクさせていただきありがとうございました。
ご訪問・コメントいただき誠にありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。
Posted by mixi ミクシィ みぃ ミクシーって何? at 2006年08月30日 18:15
はじめまして!

『自動車大好きサラリーマン@自動車なんでも

情報局』管理人の ねんねん と申します。

特進から相互リンクしていただきまして、

ありがとうございました。

猫ちゃんについてとても参考になる素敵な

ブログですね。

またご訪問させて頂きたいと思います。

今後とも宜しくお願い致します!
Posted by ねんねん at 2006年08月30日 21:31
コメントありがとうございます。
こちらこそどうぞよろしくお願いします!
Posted by こもまま at 2006年08月30日 21:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/22984708

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。