拾った子猫の育て方8

★離乳

赤ちゃんが生後1ヶ月くらいになれば離乳食を与えてみましょう。
あくまでもその子の成長に合わせてください。
食べないようならその子にはまだ早いということかもしれませんので。

まずミルクを溶いて少量を指先につけて舐めさせてみます。上手に舐め取ることができたら浅めのお皿にミルクを入れてみてください。
始めはなかなか上手く飲めませんが気長に見てあげてくださいね。
もしお皿を嫌がったらいつも通りに哺乳瓶で飲ませてあげましょう。お皿から十分に飲めていない時も哺乳瓶で量の調節をします。
そして段々哺乳瓶で飲ませることをやめていきます。

お皿から上手に飲めるようになったら離乳食を始めます。
キャットフード(ドライフード・子用)をミルクに浸してペースト状にしたものを与えます。
まずは指かスプーンで様子を見ながら少量ずつお口に持っていってみます。
食べなくても無理強いはせず、ミルクで調整してあげましょう。しばらくはミルク併用でいくほうがキチンと栄養が摂れていいと思います。
うちのこもも離乳がなかなか上手くいかなかったんですがある日突然、自分からすすんで離乳食を食べるようになりました。

成長に合わせて固さを調節してあげてください。
ドライフードをそのままカリカリと食べられるようになったら、目出度く赤ちゃん卒業です。(笑)

banner_03.gif にほんブログ村 猫ブログへ
asiato1.gifポチッと押してくれたらうれしいにゃ♪



               「猫の動物学」な〜んちゃって猫ブログ

この記事へのコメント
こんにちは、
自宅で【SOHO】開業奮闘記^^
管理人 りんぼ です^^
人気ランキングから気になって遊びに来ました、
とても良いブログですね。
私のは、タイトルは硬いですがペットや日常の事が、
ほとんどなので、気軽に、立ち寄って下さい^^
http://blog.livedoor.jp/tomotomo444/ 
私は、まだまだ半人前ですが、お互いに頑張りましょう
ランキング投票して帰ります
IN OUTダブルで応援します(人・ω・*)
応援ぽちっ☆ヨロシク
また遊びに来ますね^^
では失礼します^^
Posted by りんぼ at 2006年08月22日 17:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/22666860

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。