拾った子猫の育て方6

★排泄の世話2

成長してくると、刺激されるのを嫌がるようになります。
布団だとかカーペットなどの柔らかいものの上をウロウロしたり、落ち着きがない時は注意しましょう。
排泄場所を探しているのです。
トイレを用意して、排泄する場所を教えなければいけません。
トイレトレーニングは粗相しても叱ったりせずに、気長に教えてあげてください。

トイレに赤ちゃんの排泄物の臭いをつけます。
  粗相した時にそれを拭いたティッシュなどを置いておきます。
 
・ウロウロしだしたらまずトイレに入れます。
  砂のザラザラを嫌がる子もいるようですが、気にしなく
  ても大丈夫です。
  自分の排泄物に砂をかけるのは、猫の本能ですから。

・赤ちゃんの周りに布団や衣類など、柔らかくで水分を吸収
 しやすいものは置かないでください。
  は足がぬれるのを嫌がりますので、おしっこを吸い込む
  ところに排泄します。

こもが初めてひとりでウンチできた時には拍手〜〜〜♪でした。
居間のド真中だったんですけどね。(笑)
  
banner_03.gif にほんブログ村 猫ブログへ
asiato1.gifポチッと押してくれたらうれしいにゃ♪



               「猫の動物学」な〜んちゃって猫ブログ

この記事へのコメント
こもままさんへ
ご訪問&相互リンクありがとうございます♪
とっても可愛らしくてこもままさんのやさしさがにじみ出ているブログですね!!
我が家には犬が二匹居るのですが、猫ちゃんもいいな〜!なんて思いました。
これからもよろしくお願いします(^。^)
Posted by マロン at 2006年08月20日 23:38
はじめまして!
このたび相互リンクしていただいた
脊柱側湾症・外反母趾・顎関節症の駆け込み寺!!の岩崎です。
本当にありがとうございます。
今後とも末永くよろしくお願いします!!
Posted by 岩崎 at 2006年08月21日 07:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

みなさん、頑張りましょう!
Excerpt: 相互リンクさせて頂きました。末永いお付き合いをお願いします。
Weblog: ハローワーク&職安情報局
Tracked: 2006-08-20 20:57

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。