拾った子猫の育て方5

★排泄の世話1

これ、とっても大事なんです。
赤ちゃんは自分では排泄できません。
お母さんがお尻を優しくなめて排泄を促すんです。
これを代理母@人がしなくてはいけません。

まずガーゼをぬるま湯につけて軽く絞ります。
それでお尻をそっとなでるように(お母さんがなめるように)して排泄を促します。
慣れるまではちょっと抵抗もあるでしょうし、感覚もつかめないと思いますが、一度成功するとあとは簡単ですよ。
赤ちゃんのウンチは柔らかいので下痢!?と焦らないように。
黄色っぽかったりもします。
どちらかというと便秘ぎみなんだとか。量も少ないし。
私も2日間ウンチが出ないと言って獣医さんに連れて行きましたが、2〜3日出なくても心配ないんですって。
尿も同じように刺激して排泄させます。

便の状態がいつもと違ったりしたら獣医さんに連れて行ってあげてくださいね。
その時、ウンチ持参(笑)で行くとすぐに検査してもらえますよ。

排泄後はきれいに拭いておきましょうね。赤ちゃんのためにも、同居人のためにも!
ミルクを与える前か後に排泄させるのがいいようです。

banner_03.gif にほんブログ村 猫ブログへ
asiato1.gifポチッと押してくれたらうれしいにゃ♪



               「猫の動物学」な〜んちゃって猫ブログ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。