猫の身体・ヒゲ

のヒゲって立派ですね〜。
このヒゲ、どんなことに役立っているんでしょうか?

の顔をよ〜っく見てみてください。
口元、頬、目の上にヒゲがありますよね。これを広げると顔や頭、耳がすっぽりと覆われるようになります。
これが高感度センサーの働きをして、狭い場所でも頭や顔をぶつけることなく、ネズミなどの獲物を追いかけることができるんですね。
風向きをチェックすることもできます。
獲物に飛びかかる寸前にはヒゲは獲物に向かって広げられます。そして空気の振動で獲物の動きを察知して取り逃がすことなくパクッと捕えます。
例え目隠しされていても、ヒゲのお陰で獲物を捕まえることができるそうです。

センサーも役目だけではなく、の感情も表すのだそうです。

・真横に向かっている時はリラックス。
・前に向かって広がる時は積極的な気分。
・後ろに向かっている時はおびえている。

ヒゲの方向を見て、の気持ちを考えてみるのも面白いかもしれませんね。


banner_03.gif にほんブログ村 猫ブログへ
asiato1.gifポチッと押してくれたらうれしいにゃ♪




               「猫の動物学」な〜んちゃって猫ブログ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。